夏休みのママたちへの暴論。教育編。

 某サイトのおすすめコンテンツのところに「叱りママと放任ママ、中学生を伸ばすには・・・」のようなリンクがあってクリックしてみると〇〇ゼミの広告であった。「部活ばかりで来週の定期テストは大丈夫?」、「我が子への口癖がいつのまにかなくなった理由」という最上級のキャッチコピー。読んでいくと「従来の勉強法が無意味だったのは「〇〇」が低いから」という小見出しがあり、〇〇はなんなん?という読み進めたくなる技法が使われていてまんまと読まされます。〇〇は「意欲」とすぐに解り、そりゃ分かっとるわいと誰もが突っ込む内容なのだがそこからはこの〇〇ゼミがいかに従来の勉強法と違うのかが丁寧に解説されている。最初の広告のタイトルと内容とは全く離れた内容に私は悪意を感じ注1、不誠実さに読むのを止めたかったのですが答合わせのつもりで読み進めた。

 閉口という言葉が最もふさわしい。こんなもん使ってたら日本の将来の大人は馬鹿ばっかりになってしまうに違いないというのは個人的な感想で、一方ではこれは画期的な学習法なんじゃない、うちの子には合ってるかも!?という考えのお母さんもたくさんいる事だろう。学習商品の内容はタブレット利用での学習システム。こんな例を挙げています。

①タブレット学習はゲームで遊んでしまって勉強しないのでは?という問いに勉強することによって貯まるポイントでタブレット内で動画やゲームを利用することができる仕組みがあり、そのため自然に黙々と学習を始めるお子さんが多い。

②タブレットが個人の得意不得意を理解しその子に最適な問題を配信します。なので効率よく学習できます。

③タブレットひとつなのでいつでもどこでも短時間でも学習できる。効率よく学習できる。

④塾1教科の金額で9教科学べる。

とこのような特徴が書いてあります注2さらには体験談、利用者からの声というTVショッピングでありがちのいつものパターンが展開されているのですが、やはり本当にこれは良いと利用する方も多いんでしょうね。僕もTVショッピングには結構やられてますから解らないことは無いのですがそもそも教育とは何かということが昨今ズレているのではないだろうか。諸悪の根源は暗記を中心とする知識学習である。

 暗記なので思考力が身に付かない。過去問の大学受験勉強(受験対策ともいう)は過去問の暗記であり、模範解答は出来るようになるのだが、答えのない問題には対処できない。世の中には答えの出ない問題の方が多いのに関わらずだ。

 学習に関して言えば、そもそも数学は楽しいものだ。これが個人的に解ったのが40歳過ぎてからである。だからこそ論理的な思考がいかに仕事で大切かが理解できた。つまり最も大切な事を学校の先生から教えられていないのである。同じように歴史も英語も物理もやってて面白いからハマるのが最高だと思う。面白いからさらに深く考える思考が鍛えられる。暗記なんて意味がないことはないが思考力の高い方が有能である。つまり今の受験勉強は有能な個人を育てる役割を完全に満たしていないと思われる。しかしそれでいいところに就職出来なきゃ駄目なのが現実的じゃない?だからいい大学に入る為に暗記勉強することのどこが駄目なのという考え方もあるだろう。これも理には適った考え方であるけれども僕は経済学部を出て経済学を語れる人に会った事がない。学費の無駄とは言えないか?私から言えば長い人生を考えれば短期的な愚かな話なのだ。大学の存在意義こそおかしいという現実はこの国の不幸であり、ただちにオペが必要だ。教授の質も極めて低い。なので、単純な問題ではないことだけは言っておかなくてはならない。

 人間のゴールは良い会社に就職することでは無い。思考力が足りないと視野が狭く、このストレス社会で通用するのだろうか。応用力が足りないとうつ病を発症するというのはそれはやはり暴論であり言い過ぎだ。しかし、危機管理の一つの方法としてストレスや不安の解体をする手法は思考力と応用力を持っている事、またそれに欠かせないのが視野の広さと考える。これこそ子供に最も身につけさせたい母親の役割としたい注3。早急な議論が必要です。

 ところで津田大介がやらかした。反日と左翼思想で飯を食う人々とはこのような人を言い、たくさんいます。思考力のない人が飯の種と化しています。だから暗記学習は駄目なのだ。注4

 

 

注1 ・・・ 本質的には一致していないが部分的には一致していると広告主は否定するだろう。広告の常套手段ではある。だが誠実さから距離はあるのは本人たちも解ってやっているから余計に性質が悪い。

注2 ・・・ 小学校3年生くらいまでならタブレットもいいだろう。中学生になんて馬鹿にするなって話である。と、友人の子供(小学6年生)が言ってました。

注3 ・・・ 父親の役割とはなんだろう。稼いでくるだけでは意味は無い。種の継続だけでは人間の価値とはその程度なのか?世の中のお父さんたち、一緒に考えましょう。反面教師という役割という意見は多いがこれ役割というべきなのだろうか。

注4 ・・・ ある作家のサイン会をボイコットしようとツイッターで呟く行為をしているがこれこそ表現の自由に背いているのだが、自分が批判を受けると表現の自由を阻まれたと主張する。憲法違反を自ら犯しているという事に気が付いていない愚か過ぎる人達。馬鹿を取り上げるメディアが諸悪の根源。津田大介氏もまたメディアの被害者の可能性がある。もしくは確信犯。前者はお気の毒な話だが、後者は救いようがない。私は両方だと思う。筋が悪い。