僕のダウンはアラスカでも平気です!?

私極度に寒いのが苦手なんで冬は嫌いです。そんな中でも冬の魚はとてつもなく美味しいんで去年の2月かそこらに北海道に行こうという事になってそれなりの身支度をしなければ死ぬなと思ってですね、ダウン買いました。北海道旅行はというと札幌の感染拡大で中止になったので行ってませんがダウンだけは買ったのでよく着てるんですね。気に入って着てます。MOOSEKNUCKLESっていうカナダのブランドです。カナダグースよりロゴもカッコイイし。

カナダグースもそうなんだけど、これをネットで検索するとBUYMA、ZOZO、楽天、アマゾンなどの広告が出てきます。そんでさらにどんなもんが出てるのかと見てみると新品であるに関わらず公式サイトのオンライン価格の半額やそれ以下も大量に出てくる訳ですよ。しかも今期新作とか平気でうたってて、どうなってんだよと思う訳です。関税もかかってるのにありえへん値段で売ってる。

で、BUYMAとかくっそ安いサイトを見ていくと服のモデルは明らかな韓国人、発送元は韓国ですよ。これっていいのか?みんな解ってて買ってるからいいんじゃないすかとこの業界に詳しい人は言うものの、いいのかこれ!?偽物鑑定システムもあるのはあるけど機能してんのか!?知的財産をどう心得とるんじゃアパレル業界!!もし偽もんなら販売店は泥棒でサイトは泥棒の相棒ってこと?こんなのまかり通ってる世の中っていいのか?え~今回は固有名詞が多すぎたのでこれで終わります。

 

 

おしまい

PS 僕のは本物です、と信じたい(笑)。

ニュースの裏側を見てみよう

数年前に観たドラマ「赤めだか」が面白くて立川談志一門に興味が生まれ、それから「ためしてガッテン」や「下町ロケット」の立川志の輔、立川談春も今までと違う目で見ている自分がいる。独演会のチケットは全く取れないほどらしい。中でも特に「赤めだか」では嫌な感じで途中から入ってきた濱田岳演じる立川志らくは今最も脂ののった落語家だろう。そのような因果でグッとラックは割と見ているのだ。そして昨日この件が即時ネットニュースになった。ニュースの内容よりも注目すべきはコメント欄に寄せられる僕らの意見だ。コメント欄を読むことで全体像がやっと解るくらいにニュースというものは本質までは書かれていない。ニュースから本質をひも解く作業にこそ意味がある。

https://news.yahoo.co.jp/articles/1f1ee6486b1f43b522dd5c1117c10cee8c57ba59

さらにこの出演の後、辛坊治郎氏は辛坊治郎ZOOMそこまで言うか注1(ゲスト立川志らく)という冠ラジオ番組でTVで喋れなかったことを以下の点について指摘をした。ひとつは神奈川県の黒岩知事はなぜ1月2日に知事4人が官邸に行ったのか(緊急事態宣言を出すべきだと言いに行ったのか?)という問いに「小池さんに言われたから」とついつい口が滑ってしまったことで、小池知事に言われて仕方なく行ったという構図が透けて見える点。

もう一つは北村医師に日本の医療体制が何でこんなにひっ迫しているのかという質問に対し「10年くらい前から日本の医療体制は高齢者の為に作り上げて来たものだから」とうっかり答えてしまった点。今の日本のお医者さんというのは高齢者で飯を食ってるわけです。コロナを扱うと患者(高齢者のお客さん)が遠のくので扱いたくないという本音が本当の問題点を露見させた場面でもありました。

総理が緊急事態宣言の検討に入ると発言したというニュースも野党は「遅きに失したが緊急事態宣言を出すべきだ」と総理を批判していましたが、春先はですね、総理にそんな大きな権限持たしていいのかと断固反対していてお前らむちゃくちゃだなと呆れるニュースの裏側があります。

問題は緊急事態宣言を出しても首相にそれ以上の権限はなく、知事に権限があるというのが法の仕組みになっています。なので総理が会見で「1都3県が全国の感染者の半分を占めている」と言ったのは、1都3県の知事に対しお前らがしっかりやらないから駄目なんだよ、そんなに言うんだったら出してやるよ、その代わりしっかり結果を出せよという意味があると思われます。責任の擦り付け合いに見えますが知事に権限があるんだから悪いのは知事です。その証拠にこれを理解している大阪の吉村知事は緊急事態宣言は必要ないと言い切っています。小池知事のようにパフォーマンスしか考えることの無い東京都民は不幸ですが自分たちで選んだのだから責任は自分にあるというニュースです、本当は。

とはいえ、そもそも1都3県の方がお気の毒なのはPCR検査場が多いので感染者数が伸びるのは当たり前、そして何より人口密度が多い方が感染者数が伸びているのは世界的にも明らかです。ニュージーランドみたいに平均すると周囲100メートル以内に隣人が住んでないところは感染する方が難しいでしょと。なので知事のせいにするのも、経済ボロボロになったらお前らのせいだからなというのもどうかと思いますが黒岩知事はそこのところ理解できていないように思えます。政府に責任押し付けようとしているのが見え見えで一生懸命やってるアピールが空しく映るんですよね。結局は全権限は知事である自分にあるのに自分で打開してないからというのが全てだろ、というニュース。

また緊急事態宣言は1都3県に出る事でしょう。前回の緊急事態宣言は前にも書きましたが実は緊急事態宣言の1週間前から実行再生産数(一人が何人に移したかという指数)は下がっていました。なので結果的には科学的にやらなくてよかったというのが総理も今は知っています。しかし今回は出されるでしょうがこれが大きな意味を持つのかどうかは出したところと出さなかった地域との実行再生産数の比較対象が出来るという点で意味がありますから見届けましょう。

というようにニュースから紐解く真実を書くという本来のこのコーナーの主旨をこれからも貫いていきたいなと思います。ところで年末は談志の「芝浜」にまたまた魅せられてしまいました。立川談志。いつまでたってもその狂気と天才ぶりは色褪せることはありません。やっぱり天才とは違うか(笑)。

 

 

おしまい

 

注1 ・・・ 僕の記憶で定かでないがTBSのラジオ番組で安住紳一郎の日曜天国だったと思いますが、辛坊治郎がヨットでまた挑戦ということで番組を降板すると情報元が無くなって困る(笑)と発言していたというのがあったと思います。という他局のアナウンサーも重宝している情報ラジオ番組が「辛坊治郎ZOOMそこまで言うか」。ニッポン放送ですが関西でもPODCASTで聴くことが可能です。ちなみに増山さやかさんは真の美魔女です。

 

 

輝かしい未来を創ろう2021

あけましておめでとうございます。

2020年は歴史に残る年となりましたが2021年は全ての面で好転する年となって欲しいものです。僕は楽観的にみています。そもそも昨年夏ぐらいに「新型コロナによる隠れた死者が日本にいる」と某朝日新聞が大々的に不安を煽る記事を飛ばしましたが、蓋を開けてみると10月末までの総死者数は113万2904人で昨年同時期比でみると1万人少なかったので某朝日新聞は完全にデマを大々的に報じた事になります。これは深刻な病気といえるのかと疑いたくなってきます。

中でも85%が70歳以上の方ですがだからといって肥満や糖尿病や心臓病を抱えておられる方は節制に気を付けなければいけないというのは当然として今年からはワクチン接種も始まりますので経済活動もリミットを解除できそうです。良くなるに決まっていますが万分の一で最悪な変異種により若者がバタバタと倒れていくというシナリオもゼロではありません。その意味で気を抜かないようにしたいものです。とは言っても日頃のうがい手消毒を怠らないよう継続するだけでいいと思います。因果関係がないので移動はOK。移動先で注意すればいいだけの話です。長くなるので話を丸めますが神戸大学で公表された兵庫県下における抗体検査の結果がすでに証明しています。

しかし凶悪変異種にしてもそれに対するワクチンも早期に開発されるのではないかと思います。米国のモデルナ社は国防総省と予算も含め連携して早期のワクチン開発に成功しました。なぜなら疫病対策は前線の兵士にとって死活問題であり細菌・ウイルス兵器のカウンター研究として基礎研究されているからです。つまり軍事研究が大きく寄与しています。またインターネットも軍事研究から発展したものなのですべてが悪とする風潮は滑稽さすら覚えます。つまりワクチン接種が日本でも始まるでしょうが日本学術会議のメンバーの皆さんや擁護する朝日新聞の社員の皆様におかれましては「決してワクチンを接種しない」という事で身を処していただきたいとも思えます。私はネットも使うなとまでは言いませんが「いい加減な事ばっかり言ってんじゃねえよ」とは思います。

つまりワクチンのおかげで世界は一変するというのが楽観視の理由です。ただし夏以降でしょうね。それまで耐えて下さい。失業こそが最も避けるべき最悪で、事業者の方は踏ん張っていただき、会社員の方はそれまで居座って下さい(笑)。オリンピックが開催されるのかどうかは5月くらいまで世界情勢をみないと分かりません。希望の象徴として開催して欲しいものです。

新年早々文句ばっかり言っててもあれなんで今年の向き合い方を一つ。昨年はこのコロナ社会に対して会社をどう立ち回らせるか、従業員を守っていくかという事と自分の生活や生き方に関しても考えさせられる年になりました。そこそこ見えた部分もありますが、まだまだ見えない部分も多々残っています。しかしこれほど2021年はこうしようと明確に意識した年はないかも知れません。どうすれば僕の周りの人も含め自身も幸せになれるのか。それだけを考えて実行に移して生きていきたい。土台作りの基礎工事はまだ終わっていません。そして2022年をさらに楽しい年にしたいと思っています。某朝日新聞やTV、その他メディアのアホな情報に惑わされずに皆さんみんなで高め合っていきたいと切に願っています。

どうぞ本年もよろしくお願いいたします。

 

おしまい

ついに解禁、お金の事情!?

2020年はせっかく久しぶりに国中で盛り上がるはずだったオリンピックも中止になり何だかなあという雰囲気で年末を迎えてます。確かに生きてきた中でここまで世界が揺らいだ年は初めてで(実際100年ぶりに景気が最悪だった)振り返ってみると、政治家もメディアも政治的にどう発言すれば収まりがいいか、視聴率が取れるか、野党はどこを突っ込めば総理や自民党を引きずりおろせるか、政権交代に有利になるか、メディアは無自覚に無責任なコロナ対策批判が出来るかなど、日本医師会はまあ省略して、自分の事(有利になる事)ばっかり考えやがって(国民のことなどどうでもよくて)本質と違った議論をしていてどんどん論点がずれていき、実質的な議論がなされることなく1年が終わってしまった感じで「この国は本当に頭の良い人たちが動かしてくれよ」と思う1年でした。しかし世界でコロナに対してうまく立ち回ったランキングではニュージーランドに続いて世界第2位という結果はひとえに個人個人の日々の努力の賜物としか思えません。国民の潜在能力が高いのは間違いないのに人を動かすべき人達がどうしようもないのは直ちに「何とかしてくれよ本当にもう!!」って感じです。

さて、話は変わって今回はお金の話をしたいと思います。え、どうやったら儲かるかですって?そんな大それたことは言えません。ちょっとした家庭のお金の事情について諸外国との違いをお話ししたいと思います。ただし言いたいのは人生の成功はお金を得た時ではないという事、お金はただのお金です。あるに越したことは無いが無くても幸せでいられるはずです。逆に言うと幸せはお金のあるなしではない。ここ大きなポイントで見誤るといい年してみっともないただのバカになります(笑)。

車を買うときに最近では残価据え置き型クレジットが主流になってきています。これは買い物は現金派という方には金利(余計な支払い)が発生しますから受け入れ難い代物と思います。しかし僕は仮に1000万円現金があっても300万円の車ならクレジットをお勧めしています。何かでかいアクシデントが起きた時に700万持ってるよりも1000万持ってる方が有利だという理由と、やっぱり気持ちの余裕が1000万手元に置いてる方があります。これが実際に毎日の生活に知らず知らずのうちに大きく影響を与えると考えてます。

それだけではしっくりこないという方にはこのような計算をお勧めしています。300万をローンで車を手に入れた上で、300万円の現金が残る訳です。これを投資する。前にも書きましたがどんな世界的な経済学者に言わせてもお金の使い道は世界で3つしかありません。使うか、貯めるか、投資するか(お金を使ってお金を増やすか)の3つです。

例えばですね、仮にHという企業の株を買います。このHという株は100株単位でしか買えません。そして1株まあ3000円ですから30万円からしか買えない訳ですね(だいたいお察しの方はこのHという企業の名前が解ったと思います笑)。300万円なら1000株買えます。で、株にもいろいろありますがたいていの日本株は配当金なるものが貰えます。このHという企業は今年度の1株当たりの配当金が88円ですから、それに1000を掛けて88000円貰える訳です。これを5年持ち続ければ88000×5で44万円貰えます。どうでしょう?これが車に払うローン金利を上回れば儲けになるので無金利で車が分割で買えてさらにお小遣いが付いてくるという、低金利時代ならではのなせる技が達成されます。これでローンは悪ではないと証明されたと思って頂いていいと思うのですがいかがでしょうか。

そんなもん1000万円持ってる奴にしか通用せんやろ!こっちは日々の生活に必死なんじゃ!という方には価格平均法(ドルコスト平均法)を使えば解決します。これアメリカの主婦とか普通の人が普通にやっていて実は小学校から投資について教えています。ここがアメリカとの差、資産形成というジャンルで大きな差がある訳ですが日本ではそのジャンルは無いと言ってもいいくらい世の中に浸透していません。BSテレ東などのCMで〇ェルスナビの社長が言ってるのは半分ほんとで半分嘘!?とも言えます。しかし、あくまでこれはいかに儲けるかという話ではなく、資産形成についての国別意識の違いを話しているだけなので誤解のなきようお願いします。

と、ここまで書いて時間が無くなってきました。今年一番楽しみにしていたボクシングの試合、井岡一翔VS田中恒成の時間なのでここまでに致したいと思います。一番の懸念材料、そうはいっても株は下がるでしょ、資産が無くなることもあるじゃないかという方もおられると思いますが、その話はまた来年。え~、決して証券会社や財務省のまわし者ではありません(笑)。次回はより詳しく解説します(たぶん)。

皆様、今年も本当にお世話になりました。来年もよろしくお願い致します。よいお年を。

 

おしまい

批判覚悟で言うと・・・

風邪で死にかけたことが何回かある僕はコロナをどう思っているのかというと風邪だと思っています(笑)。じゃあ恐れているのかというと個人的には恐れていません(死生観が異常なため笑)。ただ社会的にはそうとは言えない。この病気の一番の厄災は経済上の問題で自殺者が増える事です。それが理由で各国の国力が落ちるというのが最も問題であり、各国の政府はそうならないよう政策を練るのが本筋。当然感染対策が重要です。

東京の感染者数が昨日822人だそうです。1週間前の木曜日から220人増えました。日本全体では昨日3211人で先週木曜日から244人増えています。つまり、東京分だけの増加と言えそうです。そりゃ新橋の駅前で1980円でPCR検査が受けられる商売なんかが出て来たら検査数が増え感染者数も増えるでしょうに。各地のPCR検査施設の開設の影響はどうなっているのかチェックが必要ですが滋賀では今のところ変わらず聞いてませんね。大阪ですら聞いてない。TVで言及しているコメンテーターもいない。

ファクターXがまだ何か解っていませんが日本人と遺伝子構造が最も似てそうな韓国の状況ですがアプリを強制ダウンロードさせ厳しい行動管理をし、PCR検査をしまくり、GOTOをやってないのに関わらず日本と感染者数が変わらないのは何を意味するのだろう。人口や人口当たりの検査数が違うので単純比較は出来ないが少なくともGOTOは感染者を増やしていないことを意味するのではないだろうか。これも一律に東京発のメディアでは言及されていない。医者ですらだ。おかしいだろ。今朝も朝のモーニングショーで帰省をするなと煽ってました。

羽鳥モーニングショーでここで何度も批判している玉川が「あえて強く恐怖を煽った方がいいと思ってずっとやってきた。自粛により困窮者の自殺が増えるという意見に違和感を覚える。」と発言。失業率が1%増えると2300人の自殺者が増えるというのはここ40年の統計により明確な事実でありマクロ経済学の基本です。要するにアホ中のアホであるばかりか自殺者を増やす為にTVで喋っているという犯罪行為です。中国ならリアルに逮捕です(拷問もあります笑)。

以上の事からGOTOや感染者数をネタに政府を批判している人たちは野党、メディア、医師会などありますがそれぞれの目的は別物なのに注目すべきです。とここまで書いて商売している人は昔から「政治と宗教に触れてはいけない」という不文律がふとよぎりました。思い返せばこのコーナー、こんなことしか書いてない(笑)。まあ日本人の悪い意味での空気を読むとか同調圧力を最も嫌う性質なので仕方ないでしょう。でもこれらは本当に質悪いのよ。もちろん良さもあるけどね。もっとスカッと生きられないものかね、と思うこの頃。

勿論自粛してもいいが、今年会えるのが最後になるかも知れないおじいちゃんやおばあちゃんの元に「十分に気を付けながら」帰省するのは悪い事ではない。満員電車でクラスターが確認された事は無いのだから個人的な感染対策を万全にして動いた方がいい。密で唾飛ばして大声で喋らなかったらいいだけだ。それも怖けりゃ個人的な自粛もまたいい。その上で今こそお金持ってる人がネットで爆買いして経済を回せって話。こんなこと首相が記者会見で喋れば政権終わるだろうな。でも事実だよって僕は思う。

今、ひるおびチラッと観てました。どうしようもねえな。どうなっちゃってるの日本。恵の頭の中。

最近YoutubeでTedtalkよく見てます。もちろん和訳しているものです。いくつもの謎が解けて面白いのでご参考に。

 

 

おしまい